グラディードアカウント
一緒に未来のお金を作りましょう

コロナ危機の経済的影響を緩和するために、現在、最先端のブロックチェーン技術で通貨「Gradido」を開発しています。

ボランティアのボーナス、持続可能な通貨システムのためのパイロットプロジェクト/リアルラボ、補完通貨から金融危機の際の緊急資金まで、様々な用途が考えられます。通貨は、地域レベル、国家レベル、および例えばEUレベルで表現することができます。

技術的な実装は、従来のブロックチェーン技術をはるかに凌駕する第4世代の分散型台帳技術(DLT)に基づいています。国際標準を使用しているので、新しいプラットフォームへの後からの適応が可能です。

みんなの良い未来への一歩一歩

まずはボーナス制度としてグラディードをスタートさせます。そして、自然と調和し、すべての人々の繁栄と平和を促進する国際共通通貨へと発展させていきます。

グラディードの本質

Gradidoは、「与えることと感謝」のモデルに従っており、他の暗号通貨とは異なり、取引可能ではありません。実はグラディードの売買はできません。ただし、Gradido academyへの寄付は可能であり、その際にはVAT付きの請求書が発行されます。グラディードアカデミーでは、「GradidoTransform(GDT)」にマルチプルを寄付することで、そのお礼をしたいと思います。これらの「GradidoTransform」は、Gradidoが公認通貨になった後、Gradidoと交換できる変換ポイントです。

Gradidoは、金融システムの平和的な変革を目指しています。私たちは、世界的にスケーラブルな最新のブロックチェーン技術を用いて「Gradido」を開発しています。万が一、金融システムが破綻した場合、「グラディード」は当分の間、緊急のお金としての役割を果たすことができます。このような緊急時に利用できるように、また経済生活を維持できるように、近い将来、既存通貨と並行してボーナス制度として「グラディード」の導入に向けて全力で取り組んでいます。

白書

Gradidoの通貨に関する詳細は、当社の 白書.

会員エリアとGradidoアカウントのツアー。